SIDEアメリカ進出: SIDE LA設立のお知らせ

September 2016


/uploads/news/images/2016/september/sub/Side-Goes-Stateside-Announcing-Side-LA-1.jpg

/uploads/news/images/2016/september/sub/Side-Goes-Stateside-Announcing-Side-LA-2.jpg

/uploads/news/images/2016/september/sub/Side-Goes-Stateside-Announcing-Side-LA-3.jpg

SIDEは2017年初頭にSIDE LAを設立し、アメリカ合衆国へと進出することになりました。新しい最先端のスタジオはロサンゼルスのマリナ・デル・レイにある「シリコンビーチ」地区が拠点となります。この地区は一流のエンターテインメント、メディア、テクノロジー企業が集まる場所であり、ロサンゼルス国際空港まで車で20分ほどの距離です。

SIDE LAは2016年3月のSIDE Shanghai設立に続き、2016年に立ち上げが発表された2つ目の音声制作スタジオで、中国語や東アジアの言語による音声の収録と音声制作サービスを必要とする国内外のクライアントをサポートします。

数々の賞を受賞してきたキャスティング、演出、レコーディングサービスを、SIDEとPTWの世界規模でのサポートと同様に、LAの専任チームと共にアメリカで提供していきます。

SIDE LAの設立により、私たちはクライアントの要望に応えるだけでなく、すでにアメリカ国内で提供している制作サービスを拡大することになります。2016年はSIDEにとって重要な成長の年であり、SIDE LAは真の世界的なオーディオサービスプロバイダーになるという私たちの目標で重要な役割を担うために、戦略的に配置されています。

ロサンゼルスでお会いしましょう!