マイクの前で:ゲーム用の収録ディレクティング(パート2)

April 2019


/uploads/news/images/2019/april/sub/Sini-Kate_control-room.jpg

インタビューでは引き続き、モーションキャプチャーにおけるパフォーマンスキャプチャーのディレクティング、テレビ、映画、演劇における収録との違い、ボイスブースにおける単独収録のディレクティングについてお届けします。

パート1をまだご覧になっていない場合は、こちらからご覧いただけます:「マイクの前で:ゲーム用の収録ディレクテイング(パート1)」。5月20日に公開されるパート3では、アンサンブル収録の長所と短所、有名声優との収録、ゲーム用の収録ディレクティングの難しさと喜びについてお伝えします。

音声ファイルはこちらからダウンロードできます